なりたいなを、絶対なるに変える場所。そう思える君に会いたい。

大阪の芸能スクール・プロダクション運営 ジャパントータルエンターテインメント株式会社

06-6306-6906

最新情報

2017-09-14
STAGE
『演』~en~Vol,10 「フローズン・ビーチ」 「戦争で死ねなかったお父さんのために」

『演』~en~Vol,10 「フローズン・ビーチ」 「戦争で死ねなかったお父さんのために」

『演』~en~Vol,10 「フローズン・ビーチ」 「戦争で死ねなかったお父さんのために」

10/7,8,9,10に藝術工場◉カナリヤ条約にて
JAPAN TOTAL ENTERTAINMENT presents
『演』~en~Vol,10
「戦争で死ねなかったお父さんのために」
「フローズンビーチ」
を公演致します!

是非お越しください!



以下、作品の詳細です。



◎ストーリー
「戦争で死ねなかったお父さんの為に」あらすじ
戦争は遊びじゃないんだよ
一人のお父さんのもとに、30年遅れで大日本帝国陸軍からの召集令状が配達される。たまたま配達されなかった令状だが、このお父さん、戦争に行けなかったという屈辱をはらさんがために、郵便局長と警察署長と共に「戦地」に出向くためのリハーサルを重ねることに。
イデオロギーがぶつかり合ったかつての戦争と、宗教対立や他国への不信感による時代の戦争。どの時代も「武力に頼るしか平和は保たれない」のではないか、と考えさせられる作品です。

「フローズンビーチ」
南国のモダンな別荘に集まったのは5人の女たち。住人で双子の姉妹・愛は、父親への偏愛から妹・萌と義母・咲恵を敵視している。
愛の幼馴染・千津は歪んだ情愛から彼女を憎み、知人の市子をたぶらかし「愛殺し」を企てる。起きたのは殺人と事故死。1990年代以降の沈み始めた日本を「サスペンス・コメディー」という新しいジャンルで描き、リアリティーのない「リアル」な今日を予言していたかのような作品です。



◎キャスト
【戦争で死ねなかったお父さんのために】
青地 貴裕(A)
古田 幸人(B)
平田 芳幸(A)
キド☆ユタカ(B)
上野 湧大(A)
鶴 圭太(B)
白川 優弥(A)
中野 広司(B)


【フローズンビーチ】
新名 希弥(A)
つねなり あやか(B)
福永 愛(A)
石埜 葵(B)
くれあ(A)
浅倉 明音(B)
辻本 佳代(A)
白河 奈々未(B)


◎スケジュール
10/7(土)   14:00(女:A) 19:00(男:A)
10/8(日)   15:00(男:B) 19:00(女:B)
10/9(月・祝) 14:00(女:B) 19:00(男:A)
10/10(火)   14:00(男:B) 18:00(女:A)

※受付は上記の開始時刻の30分前となっております。
※各公演後、出演キャストとのファン・ミーティング・イベントあり。(ワンドリンク500円)


◎アクセス
藝術工場◉カナリヤ条約
大阪市住之江区北加賀屋5丁目5番35号
https://canaryconvention.wordpress.com/access/


◎チケット
「フローズンビーチ」
前売:2,500円
当日:3,000円

「戦争で死ねなかったお父さんのために」
前売:2,000円
当日:2,500円


◎スタッフ
演出助手/せんのさくら 照明/池田義治 音響/田口浩志 
協賛/大阪衛生株式会社、art in motion株式会社
企画協力/アートプロジェクト集団「鞦韆館」
協力(50音順)/空間悠々劇的、clearance
主催/ジャパントータルエンターテインメント株式会社 


◎予約フォーム
https://goo.gl/2YcfDb

→ 一覧に戻る

最新情報

もっと見る

ケーブルテレビのベイコム ジモレキ(地元の歴史)TV Ⅳ「旧・甲子園ホテル~1930年の約束」に弊社キャストが出演いたしました。

2017-10-18
ケーブルテレビのベイコム ジモレキ(地元の歴史)TV Ⅳ「旧・甲子園ホテル~1930年の約束」に弊社キャストが出演いたしました。
»続きはこちら

SMオペラ「上海的處女」の劇評掲載と演出家・佐藤香聲が記事に掲載されました!

2017-10-09
SMオペラ「上海的處女」の劇評掲載と演出家・佐藤香聲が記事に掲載されました!
»続きはこちら

『演』~en~Vol,10 「フローズン・ビーチ」 「戦争で死ねなかったお父さんのために」

2017-09-14
『演』~en~Vol,10 「フローズン・ビーチ」 「戦争で死ねなかったお父さんのために」
»続きはこちら
ページのトップへ戻る